人生初のレースが楽しかった!〜西武ドームで行われたNACK5チームリレー5時間マラソン〜

[ランニング][マラソン][レース][サブ4]

 

 

初めてのランニングのエントリーです!

 

本格的に初めて2年半以上走っています。最近では、毎月普通に300km走るようになりました。

 

Facebookの友達に誘われて、夫婦でチームリレー5時間マラソンに参加してきました。何と、人生初のレースです。フルマラソンではないことが僕らしいです。

 

ランニンングは楽しみながらフォームや走りを研究することが主眼なので、楽しく走っています。成果としては、2年半以上いくら走っても痛みや怪我がありません。良いフォームと正しい走り方をすれば大丈夫なのを証明できてると思います。(^^)

 

   

 

 

さて、本題に移ります。

 

このレースは西武ドームの中からスタートして、ドームの外の周りを走る一周1.8kmのコースをチームで襷をつなぎ5時間走るレースです。

 

僕のチームは、走れる実力がバラバラの12人のチームでした。

 

最初は、軽くいつもの5分半くらいのペースで3~5周を2回くらい走れば良いかなとたかをくくっていました。(^^;;

 

とりあえず一周ずつ交代に走ることになり、走れない人から抜けていくということでスタートしました。

 

この日の気温は10℃で寒く、西武ドームは屋根だけなので吹きっさらしでチョー寒いです。スタートは11時ですが1時間前から待機していたので、寒い寒い。

 

しかも一周交代なので、走ると1時間以上その寒さに耐えて次を走らなければいけません。ランナーならわかると思いますが、走った後は筋肉が固まっていきますので辛かったです。条件はみんな一緒ですけど、一番の敵は寒さでした。(^^;;

 

第一走者が走ると、何と7分22秒で帰ってきました!!!www

 

思わず「ええー!」と心の中で叫びました。

 

これって、全力で一周走ってこないとまずいんではないか?とビビり始めました。

 

ここで、1周走ってからわかった恐ろしいコースを紹介します!

 

  

 

 

上記の写真を見て貰えばわかると思いますが、とにかく直線がありません!w

 

ドームのセンターバックスクリーンまで122mなので、なんとなくコースを見ればどんな感じかわかると思います。

 

ドームのセンターから外へ出て、次のUターンカーブまでは、やや下りでスピードに乗りますが、すり鉢っぽいUターンをする瞬間から上りになります。

 

しかも右カーブしながら斜度7〜8%くらいの上りなので、上っても、上っても折返し地点が中々見えないのでめちゃ辛いです。w

 

そして、折り返した後は気持ち良い下りと思いきや、道が狭い(3人並ばれたら抜くのが困難)ので何度かブレーキをかけて抜いてからスピードを上げるという大変な状態。

 

下り切るとやっと、唯一のフラットな場所にでも直線はどこも150mくらいしかない。w

 

橋の下をまたUターンして、しばらく行くとクランクがあり、そこからドームに入る所まで緩い上りです。

 

ドームにはいってからは、スタンド沿いに3塁ダッグアウトの前を通って、またカーブ。w

 

やっと、スタートの黄色いゲートをくぐり、またカーブしてリレーゾーンで襷をつないでゴールです。

 

1周目はなんだかわからないうちに、今まで飛ばしたことのないようなスピードでペース無視でがむしゃらに走ったので死にそうでしたが、7分39秒となんとか7分台で走りきりました。

 

普通のフラットの直線や周回コースなら、間違いなく3分台で走っていたような負荷でした。(^^;;

 

こんなにスピードを出して、自分が走れるとは思いませんでした。2年半以上走り続けた努力は裏切りませんでした!(^^)v

 

1時間毎にチームの順位が、モニターに表示されます。最初は何と351チーム中 89位と好スタート!

 

 

 

2時間目は213位くらいにダウン、3時間後には150位に戻し、4時間後には165位。

 

そして、5時間後のゴールでは163位という上々の結果に終わりました。

 

走っている時の感想などは、また別に書くかも知れません。自分の長所や短所がたった一回のレースでたくさん見えました。いつも一人でしか走っていないのでたくさん人の中で走るのがこんなにも違うとは思いませんでした。

 

 

 

チーム名はナンバー403番の「プルトRUN」です。

 

走った周回数は31周で、距離は55.8kmタイムは 4:53:18 でした。

 

 

これを、1kmの平均ペースで計算するとキロ5分15秒38とかなりのスピードで走れていました!

 

 

上記が詳細なタイムと記録証です。

 

赤い丸がついている所が、僕と奥さんが走ったタイムです。

 

恐ろしいのは、奥さんがあのコースで3本ともキロ5分のペースでまとめている所です。週末しか走ることはないし、体重減らすためだけのモチベーションなのにスペックがすごい。

 

フラットな直線なら4分半くらいで走れるという事実が末恐ろしく感じています。(^^;;

 

因みに、一周1.8kmなので9分で走ればキロ5分のペースになります。キロ6分だと10分48秒になります。

 

走っている人でないと、中々9分台は難しいコースでした。

 

やはりランニングは楽しいです。自分と戦えばよいだけなので大好きです!

 

今回、レースにお誘い頂けたのはラッキーでした。完全に一皮剥けた気がしています!(^^)